阪急うめだ本店の北欧フェアに行ってきました♬


今日は収納ネタではないのですが、いつの頃からか北欧にまつわるデザインや暮らしが大好きになりました。
北欧、特にフィンランドの自然や暮らし、デザインが好きすぎて昨年の夏には家族でフィンランドへ旅にでかけてしまったほど。

その時のことは、別ブログに書いたので、またこちらにリライトしたいと思っています♪

 

さてさて、愛してやまない(笑)北欧ですが、この度阪急うめだ本店にて「北欧フェア」が開催される!ということで行って参りました!

 

阪急百貨店さんの〇〇フェアという外国のフェアものは色々開催されていますが、本場の職人さんやレストランのシェフなどを招いて開催されるので本物を味わったり見たりできるのがすごいところだと思います。
毎年開催される「英国フェア」なんか、紅茶好きの友人と必ず行っちゃう^^;

おっと、話がそれました。

 

夏が短い北欧では、これからの季節は人々が待ちこがれた特別な季節。
というわけで、夏至の頃は盛大にお祭りが行われるそうです。実際、私の友人が知らずに夏至の日にフィンランドへ旅行で行ってしまい、すべてのお店が閉まっていた…という失敗談も聞きました。
そんな夏至の時期に合わせての今回の「北欧フェア」。

素敵なグッズや美味しい食べ物に出会いたくて行ってきました。
本当の旅行は、そう簡単に行けそうにないから気分だけでも、ね。

9階の祝祭広場ではダンスや音楽、「フィンランドの夏の暮らし」に関するトークなど色々なイベントが行われていました。

昨年の夏に訪れた「かもめ食堂(ラヴィントラかもめ)」も出店していました。シナモンロールの実演販売をしていたので、当然ゲット!

この場では食べず、家に持って帰って食べました。美味しかった!
シナモンロールっていうけれど、シナモンだけじゃない独特な風味。と思っていたら、材料名に「カルダモン」の文字が。
そっか、なるほどね。

次の日のフィーカ(お茶の時間)でいただきましたよん♪

娘はモルックというフィンランドの公園などで行われる遊びを体験させてもらって相当楽しかったようです☆
木でできた番号のついたピンをめがけて木の棒を投げて、倒した数が点数になり50点ちょうどになった人が勝ち、というようなゲームです。
大人も子供も楽しめるので、本気で日本モルック協会というところの支部に参加しようかと考え中(^0^)/

そして、フィンランドで娘に買ったアーリッカというブランドの、木でできたブレスレットも色違いを見つけたので自分用に買ってしまいました。

ピンクは娘の。アイスブルーが今回自分用にかったものです♬コロンとしててかわいい!
今度のおでかけにおそろいでつけてみよっかな。
同じくアーリッカで見つけたムーミンのミィのアクセサリーも発見しました。
んーかわいいけど、お値段が全然かわいくない(><)しかも、私ピアスの穴ないんだった…。

フィンランドの人気イラストレーター マッティ・ピックヤムサさんも来日しておられて実演されてました。
写真撮っていい?と聞くと「もちろん!」と答えてくださったのでパチリ。無印良品の絵本「だいじょうぶ」のイラストを描かれた方らしいですよ。

他にもスウェーデンの切り絵作家の方、テキスタイルデザイナーさんなど色々拝見して、特にお絵かき好きの娘がくぎ付けになってました。

食べ物は、北欧でしか採れないリンゴンベリーのスムージーやらライ麦パン、カレリア地方のカレリアパイ。どれも堪能しました。
 

奥のボードにのっているのがカレリアパイ。ミルク粥をライ麦の生地で包んだもので、とってもやさしいお味です。
(リンゴンベリーのスムージーは半分食べたところで気が付きましたが、美しくない画像につき割愛…)

今回の戦利品(?)の数々。

キッチンタオルはかわいいのでしばらく飾って楽しもうかな。
ピックヤムサさんのイラストが描かれたトレーもかわいいので眺めてるだけで楽しいです♬

北欧フェア、私にとっては期待を裏切らない楽しさでしたー。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

2009年から今の建売住宅に住み始めました。 夫と娘の3人暮らし。整理収納を学んで、少しづつ家の中が整ってきました。 おうちの中のこと、日々の事など綴ってきたいです。