簡単なファブリックパネルの作り方


朝晩は随分涼しくなってきましたね。
もう少ししたら、ハロウィンのデコレーションにしたいなーと思いつつ、
娘の誕生日があったので、現在我が家はバスデー仕様になっております。

今年のケーキのリクエストは「スヌーピー」だったので、それをケーキ屋さんにお願いしたら
こーんなに可愛いスヌーピーのケーキが出来上がってきました!!
可愛すぎてカットしにくいねぇ…と言いながら、完食しましたけどね!

さて、少し前に買っていたマリメッコのヴィルキースという布地がありまして、
あまりに可愛かったのでつい買ってしまったのですが、何にしようか
考えに考えて、結局定番のファブリックパネルにすることにしました。
これまでも何枚が作っているのですが、私のやり方は超!簡単です。
っていうか、特別な材料とかタッカーとか要りません。
その代わり、クオリティは…ですが、自宅で飾る分には全く問題なしです。

私流!ファブリックパネルの作り方

まず用意する物は
ニトリで売っているアートポスターという商品名のパネルです。
季節外れの物がかなり安くで売られていたりするので、それをいつも買ってきます。
そのまま飾るわけではないので、絵柄についてはなんでも構いません。
どちらかというと濃い色目よりは薄いほうがきれいかも。

あとは、両面テープとマスキングテープ、以上!!

ニトリのアートポスターってこんなのです。
 

もちろん、このまま飾っても良いのですが、私はマリメッコが飾りたかったわけなので~。
まずは、この大きさより上下左右5cmくらい大きめに布をカットします。

サイズは計ってません。だいたいで大丈夫。かなーりアバウトです。
柄の出方は見た方がいいかもしれませんが。

次に、アートポスターの裏側枠の部分に両面テープを貼っていきます。

布を包装紙を包むみたいに折り曲げて、両面テープに貼っていきます。
余った布はマステで貼り付け。

横から見るとこんなです。

これで、完成!!

今回のは元々の柄が濃いめの色だったので、若干透けてますが、壁に掛ければ見えません。
所要時間30分もあれば余裕です♪

で、この方法の良いところは、気分が変われば布は簡単に取り替えられる点です。
両面テープも、それほど強力なものではなく普通のタイプだったら剥がすのは簡単!

さて、どこに飾ろうかな~(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

2009年から今の建売住宅に住み始めました。 夫と娘の3人暮らし。整理収納を学んで、少しづつ家の中が整ってきました。 おうちの中のこと、日々の事など綴ってきたいです。