米粉スコーンのとっても簡単な作り方


休日のある日、急におやつを作りたくなってスコーンを作りました。
いつもは小麦粉を使うのだけど、リーキーガット症候群など問題も多い小麦粉。
お昼にパンを食べちゃったので、これ以上小麦粉は止めておきたいと思い、米粉で作ってみました。

(リーキーガット症候群に関してはたくさんの文献がありますので、こちらでは割愛させていただきますが
簡単に言えば、精製された小麦粉を食べすぎると腸に穴が開くというものです。)

最近、ココア好きの娘のために今回はプレーンではなくココア味のスコーンにしました。

<材料>

A
米粉    200g
ココア   30g
てんさい糖 30g
ベーキングパウダー 小さじ2
塩     ひとつまみ

B
米油     60g
牛乳又は豆乳 90g
卵      1個

1.まずはAをすべてボールに入れて泡だて器でぐるぐる混ぜる
(ふるう必要はないです。混ざればOK!)

2.Bを別のボールで混ぜる。油と乳化するようぐるぐる混ぜます。

3.AとBを混ぜて、ゴムベラでひとまとめにする。

4.手でまとめたら、まな板の上などで平たくして、二つ折り、
また伸ばして二つ折りを二回くらい繰り返す。

5.型で抜くか、包丁でカットする。
(私はズボラなので、適当に包丁でカット)

6.200℃に温めたオーブンで20分焼く。

この分量で8~10個のスコーンが出来上がりました♪

 

混ぜている時間は全部で15分ほど。
計量したり、焼いてる時間を合わせて35~40分ほどで出来上がり!
家で作るお菓子は熱々を食べられるのが幸せですね。
自家製イチゴジャムと一緒にいただきました。

ココア味なので、見た目は真っ黒ですが、ココアの風味が口に広がって
とっても美味しかったです。
自分で「適当に作った割に美味しい!私って天才?!」と口に出してしまったほど^^;

今度はプレーンで作ってみようと思います。
ちなみに夫はプレーン派。

一緒にいただいたコーヒーは西宮にある「ゆげ焙煎所」のコーヒーです。
最近の我が家のお気に入り。
とっても美味しい爽やかな味のする飲みやすいコーヒーですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

2009年から今の建売住宅に住み始めました。 夫と娘の3人暮らし。整理収納を学んで、少しづつ家の中が整ってきました。 おうちの中のこと、日々の事など綴ってきたいです。