歯ブラシを清潔に保つには?100均アイテムを使って歯ブラシを吊るす収納にしてみました


毎日暑いですね。夏休みもまだだというのに…。先が思いやられる暑さです。まったく。

 

さて、今日は前から気になっていた歯ブラシの収納を変えてみたので、我が家の洗面台の歯ブラシ収納をご紹介します。

 

以前使っていたのは普通の歯ブラシスタンド

元々は洗面台に付属していた歯ブラシスタンドに立てていました。なんの疑いもなくずっと使っていたのですが、時々分解して中を洗わないとヌメリが出てきたりして不潔だなぁとは思っておりました。

(しかも、時々洗ってくれていたのは主に夫…)

ずっと使っていたのはこんなタイプです。よくある形。

でも歯ブラシを使ってすぐ立てると、どうしても水が中に溜まりますよね。そして、放置するとヌメリの原因に…。

 

100均アイテムのコードクリップを使ってみた!

 

なんとかしたいなぁと思った時に見つけたのはこちら100均アイテムのコードクリップです。キャンドゥで4個入りでした。

ただ、4個の内訳が白2個、黒2個だったので、しかたなく2セット購入。
どうしても白で統一したかったもので。(黒は別のところで使う予定)

 

これを洗面台の鏡の裏側(我が家の鏡は扉になっています)に貼り付けました。

この扉を開けると・・・

 

こうなります。

で、取り換えるときに便利なように、クリップの裏側についている粘着テープに白いマスキングテープを貼りました。
なので、扉裏の面についているのはマスキングテープ。
粘着テープでも簡単にはがせるアイテムはあるのでしょうけれど、とにかく跡を残さず簡単に取れることを重視しました。

かといって、普段の使用には全く問題なく、簡単にはがれてしまうことはありません。

 

うがい用コップも新しくしてみました

今までのコップは見た目重視で、ハンドソープの容器とおそろいで買ったものでした。
陶器製でなかなか気に入っていたのですが。

でも、これも水が中に溜まります。ってことは・・・。まぁあんまり清潔ではないってことですよね^^;
いや、毎日洗ってあげればいいんですけど、モゴモゴ…。

それを鏡の扉を開けたところにニトリで買ってきた、壁に設置するタイプのコップに変更しました!

 

設置後。

これにて中に水がたまることもなくスッキリしました♪
ちなみにこのコップのうらについてる吸盤だけでは何度か落下しましたので、一緒に売っていた補助板を使うと落下しなくなりました!

これです↑

補助板と吸盤で二重になっているの、わかるでしょうか?

でも、これがあるとしっかりくっついてくれるみたい。

小学生の娘でもこのコップは簡単に取ったりはめたりできるようで、しかも清潔が保ててとっても便利になりました。

洗面台の上に置くものが一つ減って掃除もしやすくなって、こちらも一石二鳥♪

100均アイテムで吊るす収納にすることで掃除も楽々、見た目もスッキリになりました。
何か参考になれば嬉しいです♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

2009年から今の建売住宅に住み始めました。 夫と娘の3人暮らし。整理収納を学んで、少しづつ家の中が整ってきました。 おうちの中のこと、日々の事など綴ってきたいです。