洗濯マグちゃん(ベビーマグちゃん)を使ってみた感想


ここのところ洗面・お風呂関係のお話しが続いて恐縮ですが…。

うちの実家ではずーっと合成洗剤というものを使わず、洗濯せっけんオンリーでした。
柔軟剤も使いません。なので、当然タオルはごわごわでしたが、そういうもんだと思っていたので
あまり気にも留めていませんでした。
そういう環境で育ったためか、私は柔軟剤などの香りが本当に苦手です…。

それで、当然のように結婚してからも洗濯せっけんだけでお洗濯をしていましたが、
子供が生まれたあとしばらくして、色々調べていて石けんすら使わないという方法があることを
知りました。
それでしばらく使っていたのが「マザータッチ」という洗剤です。
洗剤ではあるのですが、口に入れても大丈夫というEM発酵菌というものを使った商品でした。
これはこれで良かったのですが、部屋干ししたときにちょっと臭うなーというのと、洗濯槽が
乾燥機能を使うと、結構臭うのですよ。
これのせいじゃなくて、その前に使っていた石けんの影響かもしれないですが…。

そこで、見つけたのが「洗濯マグちゃん」という商品でした!

メッシュ素材の中にマグネシウムの粒が入っているらしく、それで洗濯ができるとのこと。
1年間使えるし、洗剤を使い続けるよりお得でもあるかな?と思って使い始めました。
はじめは、こんなもので洗濯できるの???と半信半疑でしたが、とくに汚れが落ちない
ということもなく、(本当にひどい汚れは事前に手洗いしますので)普通に使えています。

それより、この商品の説明では排水ホースの中まできれいになるというということなのですよ。
若干、ほんまかいな?と思うところではありますが、排水ホースの中を覗いて見られないので
ほんとのところは分かりませんが、確かに匂いがほぼなくなりました。
洗濯槽もまったくの無臭になっているし、お天気の悪い日に部屋干ししたときも全く臭いません。
きっと洗濯槽の中も排水ホースもきれいになってきたんじゃないかな?と期待しています♫

洗濯の後は洗濯物と一緒に干して、その後はここにポンっと収納。ていうか置いてるだけ!

以前はここに洗剤を並べてましたね。

使用期限は1年間。でも、そんなのいつから使い始めたかなんて忘れるにきまってます。
えぇ、忘れる自信満々!
というわけで、使用期限を書いた紙を洗濯機上のラックのボックスに密かに(?)入れています。
ちなみにボックスの中身は洗濯ネットです。

これを時々見ることで、あ!もうすぐ買い替えだ!と気づけるはず…。
使い始めて5か月ですが、お値段(2個で5000円ちょっと)を考えると
1年使うとして月400円ちょっと。
まぁまぁコスパも良いんではないでしょうか?
私は使い続けようと思っています(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

2009年から今の建売住宅に住み始めました。 夫と娘の3人暮らし。整理収納を学んで、少しづつ家の中が整ってきました。 おうちの中のこと、日々の事など綴ってきたいです。