思い出のビーチ材のダイニングテーブルをリメイク


少し前のことですが、結婚した時に購入したダイニングテーブルを買い替えました。
結婚してから11年間毎日使ってきたダイニングテーブル。
思い出の品でもありますので、買い替えるから捨てる、とは簡単に思えませんでした…。

ただ、以前の住まいだった賃貸のマンションに合わせて買ったサイズは80×125㎝と、
ちょっと小ぶりなサイズでしたので、子供の成長とともに少し小さいなと思うようになってきていました。
子供がダイニングテーブルで勉強などするときは、色々なものを広げますし、
その横で夫がごはんを食べてることもあります。
そんな訳で、いつか大きいサイズに買い替えをと思っていた「いつか」が現実となりました。

そのダイニングテーブルはこちら。

ビーチ材のきれいな色味のテーブルでした。

でも、私は元々モノを手放すのが得意ではないのですぐに処分!と思えませんでした。
整理収納アドバイザーなのに、手放すのが苦手?!と思われるかもしれませんが、
手放すことに抵抗がないものもあれば、なかなか難しいものもあって、というのが本当の所です。
洋服や書類などは割と手放しやすいのですけれどね。

そんな訳で、最初は処分しようと思っていたのですが、思い出の家具でもあるので
何かの形で残せないかな?と考えていたところ、家具のリメイクをしてくれるところがあることを
発見しました!

家具をリメイクしてくれる業者さんを発見!

リメイクと言っても色々あるし、テーブルがどんなものにリメイクできるのかもわからず
色々と調べていて発見したのがROOTS FACTORYさんです!
実はこのテーブル、突板と言って表面に薄くスライスした天然木を貼り付けている工法
で作られたテーブルだったのですが、この突板のものをリメイクするのって難しいらしく
何軒かで断られたり、ものすごーく高い値段でしかできないと言われたりしました。
リメイクより最初から作る方がずっと簡単なので、そういうお値段になると言われました。
それでも、なんとかならないか…と調べていてやっと、やーっと見つけました!!

こちらのROOTS FACTORYさんのHPのブログにも(実は知らぬ間に)
我が家のダイニングテーブルのリメイク記事を載せていただいていました♬

しかも、大阪だったので自分で運べる距離!
直接お店に伺ってオーダーしました。
ちなみに、お店のHPにはベビーベッドや婚礼箪笥がとっても素敵な形で
リメイクされていて、そのお仕事ぶりが丁寧で愛がこもっているな、と思ったので
こちらに是非お願いしたいと思いました。

そして、パソコンデスクの出来上がり!!

リメイクというよりリサイズと言った方が良いのかもしれませんが、
80×125㎝だったのを40×80㎝にしていただきました。
ノートパソコンを置いて作業するのにピッタリなサイズです。
このテーブルは足の形がキレイでとっても気に入っていたので、最初どんなものに変身
できるか分からなくて、お店の方と相談したときにも足の形を生かせる何かに
してほしいとお願いしました。
最初は「花台」も提案されたのですが、置く予定の場所にはあまりお花は置かないかな…と
思ったので、ほかに何か・・・とお願いしたところパソコンデスクはどうですか?と
ご提案いただきました。
ちゃんと椅子がテーブルの下に収まるか、色々検討していただいて完成となりました。

出来上がって、2階のお部屋に設置。

うん、予想通りとっても素敵♫
ダイニングテーブルで使っていた椅子も1脚残しましたので、高さも雰囲気もバッチリ合いました。
窓辺に置きましたので、お天気の良い日に外を眺めながらここに座るととても気持ちが良いです。
このテーブルをご覧になったお客様からも好評で、「素敵なテーブルですね!」と言っていただいています。

本当に簡単に処分しなくてよかったー!と思う瞬間です。
思い出の品、そのままで置いておくわけにいかないけれど処分するのは
思い切れない、という場合はこんなリメイクやリサイズという方法もありますよ。
費用も思っていたよりお安く済んで、本当にROOTS FACTORYさんにお願いして良かったと
思いました。おススメです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

2009年から今の建売住宅に住み始めました。 夫と娘の3人暮らし。整理収納を学んで、少しづつ家の中が整ってきました。 おうちの中のこと、日々の事など綴ってきたいです。